入園案内

保育目標

  • 健康でたくましいこども
  • 思いやりのある優しいこども
  • よく考え、行動できるこども
  • 豊かな心を持ったこども
  • お友だちと仲良く遊ぶこども

大切にしている事

大切にしている事
より良い成長、発達を促す環境つくりを
幼稚園での環境とは、施設だけを指すのではありません。こどもたちを取り巻くすべてのものを環境をとらえています。もちろん先生もそうですし保護者の皆さんもそうです。普段の言葉違い、四季を感じられる広い園庭、目配り気配りのできる少人数クラス。そんな環境を大切にしたいです。
こどもたちの好奇心・興味・探究心を刺激する保育を
こどもたちには無限の可能性があります。好奇心が湧き、普段何気ないことにも興味を持ちそれを深く考えることで、より深く知りたいという気持ちが芽生えます。毎日の繰り返したけど毎日が新しい一日。そんな”きづき”を大切にしたいです。
元気いっぱい心と体のための食育を
おいしいものを食べたとき、思わず笑顔がこぼれます。おともだちとの会話も弾み、食べることが楽しくなり、食への感謝の気持ちも生まれてきます。明日も元気になれるおいしい自園給食で食育を大切にしたいです。
どんなことにチャレンジする自発性とがんばる力を
幼児期はスポンジが水を吸収するように、経験や体験を通して生きる力をどんどん身に付けていきます。いろいろなことに挑戦する気持ちや過程を大事にし、こどものがんばりを褒めることで自信ややる気を育てていくことを大切にしたいです。
心を育てる掛けことばを大切にしています
・励ましてあげれば、こどもは自信を持つようになる
・褒めてあげれば、こどもは、明るい子に育つ
・優しく、思いやりを持って育てれば、こどもは、優しいこどもに育つ
「ドロシー・ロー・ノルトさんの”子どもが育つ魔法の言葉”より」